部屋

殻を破って生まれ変わった空間|ミラクルリノベーション術

エレベーターの設置

女性

エレベーターとは、日本語に訳すと昇降機の事であり、マンションには大抵付いている場合が多い。最近は自宅にエレベーターを設置する方も増えている傾向にある。自宅をリフォームする時にエレベーターを設置することが多く、介護されている方や、3回建ての住宅などに設置する場合が多くある。しかし、費用がかかるので設置する場合にはよく検討する必要がある。エレベーターを自宅に設置するとなると、200万円から400万円程度の費用に加えて工事費がさらにかかる事になる。介護などで必要な場合には仕方ないが、普通の住宅であればあまり必要ではない場合が多いので、よく考えて決断することが望ましい。マンションなどの場合には、上の階に住んでいる場合階段の昇り降りが大変なので、設置する必要もあるが、自宅で普及するのはまだまだ先である。ただし、老後のことも考えて設置を検討するなら費用については調べておくべきである。エレベーターのメリットは、上の階に行くときに時間が短縮できる事、重い荷物などを持っている時には非常に助かる設備の一つである。マンションに住んでいる方であれば、普段から利用している一般的な設備である。自宅での普及はまだまだだが、高齢者のいる住宅ではホームエレベーターを設置される場合も少しずつではあるが増えている。費用も高いのでまだまだ設置する家は少ないが、今後介護などのサポートとして設置する家庭も増えることが予想される。